家庭崩壊・機能不全家族 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/12/14 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
まおさん

2位
ででむしさん
  • 情報提供遺品の行方・その2 ポンコツな仕上がりででむしさんのプロフィール
  • 今年の10月に書いた「遺品の行方」の、その2。母の遺品の服を全て箱に詰めた。一枚残しておこうと思った母のジャケットも箱に入れてしまった。でも、袖を詰めてあって私には短いのだけど、丈は全く問題のないロングコートは、残しておこうと思った。(母は小柄だったので、殆どの服の袖を詰めてあった)そのコートを実際に何回か着た事があったけど、袖が、やはり私には短い。電車で吊皮につかまった時も、インナーが結構見えてし

3位
孤独パパさん
  • 情報提供大学の学費 大切な家族へつづるブログ孤独パパさんのプロフィール
  • はやてへ大学の学費、いったいいくらかかるんだろう?私立理系だったら一番かかるね。父ちゃん、頑張らないとーーパパよりにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
4位 孤独パパさん
  • 情報提供車をぶつけてしまった・・・ 大切な家族へつづるブログ孤独パパさんのプロフィール
  • みんなへ車をぶつけてしまったよ(;'∀')いつもは相手が悪いんだけど、今回はパパの方が悪い。こんなのは初めてだ。落ち込むよーパパよりにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村
5位 からっぽさん
  • 情報提供寒くないように2 騎士きどり knight kidoriからっぽさんのプロフィール
  • とはいえ、誕生日プレゼントを本人に「いる?」と聞くわけにもいかないし内緒で妹に「贈りたいけど、サイズ何だっけかねぇ」と聞くこともできない。余談だがとてもイケメンで、カッコよかった義弟は、若い頃からオシャレにお金をかけることもなく持っているものを大切に着るタイプだった。私は10年くらい前に、妹と二人でわざわざ高速バスで大きな街に出かけて義弟の誕生日プレゼントにシャツを一枚買ったことがあるのだがそれは今
6位 サランさん
  • 情報提供クチャラーに教わったこと やり直したい私の記録サランさんのプロフィール
  • 2日連続王将に。今日はツイてなくて、隣に座った中年男性がクチャラーだったのだ。しかも、何も食べてなくてもクチャクチャ言う、エアクチャラーだ。前にリブログした記事で、周りを見張る=自分のことも見張っていると書いた。クチャラーの音を聞かさせながら、マナーとかルールを気にしない人に腹を立てると言うことは、自分が我慢しているからなのか?と考えた。自分にも許可をしてあげたら、何か見える?そして、炒飯が運ばれ
7位 理来斗さん
  • 情報提供愛もなければ 金もなければ ゆくままブログ理来斗さんのプロフィール
  • ただの畜人の畜化が進んでいるのに少子化 過疎化 言われても何にも価値もない人が人を愛せないのでしょ?愛されない人に愛しなさいって無理があるわけでしょ?さっさと少子化過疎化すればよいよ人を人が愛せれない時代なら
8位 ぶよさんさん
  • 情報提供日常が壊れる時 身も心もぶよさんさんのプロフィール
  • 知ってる人は知ってる。分かる人は分かると思う。私の生活圏内で、大変な事件が起こってしまった。当日は、夜中まで救急車とパトカーのサイレンが鳴り響き、報道のヘリコプターが自宅の上を飛び続けた。翌日も、日が昇る前から数機ヘリコプターが飛んでいた。全く関係の無い私でさえ「どうなっちゃうの!?」と心がざわつく。関係者の驚きは量り知れない。日常が壊されるのは、いつも突然なんだな。平穏な日々が続く事は、保障され
9位 清水賢一さん
  • 情報提供子どもの権利を理解できない大人達 生きづらいあなたへの提言〜BPDとDIDに向き合って清水賢一さんのプロフィール
  • 喫煙文化研究会なる団体?が、緊急シンポジウム「たばこはそんなに悪いのですか?2017」を開催したそうです。作曲家で同研究会代表のすぎやまこういちさんやジャーナリストの山路徹さん、経済アナリストの森永卓郎さんらが登壇し、行き過ぎた喫煙規制に警鐘を鳴らしたというのですが、その頓珍漢な主張に呆れてこの記事を書いています。「たばこはそんなに悪いのですか?」 すぎやまこういち、山路徹、森永卓郎らが「禁煙ファシズ
10位 孤独パパさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 みいちゃんさん
  • 情報提供人生のすべての出来事に価値がある ♪まずは自分のココロを救おう♪みいちゃんさんのプロフィール
  • 私たちの人生の中には、全く進歩がなく、やってもやってもうまくいかずに、発展も成長もない! と言いたくなる出来事が起こることがある。 たとえば、途中退学や途中退職や離婚、倒産、スポーツ選手が早い時期にけがなどで引退、など。仕事に関しては、今までやってきたことを次に活かすのであれば、そうは思わないかもしれないが、ここでは、やってきたことがまったく合わなかった場合を指すことにする。 事前にそのことが分かっ
12位 清水賢一さん
  • 情報提供孤独な少女を正しく理解している「にんしんSOS東京」 生きづらいあなたへの提言〜BPDとDIDに向き合って清水賢一さんのプロフィール
  • 妊娠して、孤立している女性を継続的に支援する「にんしんSOS東京」という組織(一般社団法人)があります。2015年12月に相談支援窓口を開設し、看護師、保健師、助産師、医師や社会福祉士らが届いたSOSを受け止めているそうです。虐待、暴力…… 妊娠を誰にも言えなかった「10代女子の漂流」(AERAdot.)相談は無料で、電話やメールで応対してくれます。特に、以下の4つの機能を担っているという点で、行政などが用意するありき
13位 なおたまさん
  • 情報提供「ブルゾンちえみの35億」について【夫婦修復のヒント】 離婚を回避して愛情あふれる家庭をなおたまさんのプロフィール
  • ブルゾンちえみが一世を風靡しています。 ところで彼女の言うところの35億の男性についてですが、皆さんはどう思われますか? 解釈はいくらでもできますね。 35億もいるんだからダメになれば、とっかえひっかえ、いくらでもスペアがあるととらえてみましょう。 選択肢は無限にあるという発想ですね。 だからあっちがダメなら、次はこっち。こっちがダメなら、またあっちと、いくらでもチャンスが転がっているということです。 実は
14位 ででむしさん
  • 情報提供鬼が笑っても来年の話 ポンコツな仕上がりででむしさんのプロフィール
  • 年が明けたら、羊毛フェルトの体験教室(一回きり)に参加してみようかと・・・。5年ほど前に、別んとこに一回だけ出席して以降、我流で適当に作っているので、いつまで経っても上手くならないのかな、と・・・。(前回のメンクリの診察で、院長に、「とにかく動くこと」と言われたため《実は何度か言われている》)次に、泌●尿器科の通院。10日ぐらい前から「ボー●レン」を服用して、その度に「ん?少し緩和した?」と感じ、騙
15位 みいちゃんさん
  • 情報提供感情の刺激 ♪まずは自分のココロを救おう♪みいちゃんさんのプロフィール
  • 私たちは、無限の知、創造主、意識が創ったゲームの中にいます。マネーゲームやビジネスゲーム、人間関係ゲーム、体ゲームなど、たくさんの種類がありますが、それらは皆、ありとあらゆる感情を感じきるために創られた、意識の中でだけで起きているゲームです。つまり、全てのゲームの目的は、ありとあらゆる感情を引き起こすためにあります。無限の知であり、無限の豊かさが、貧乏になるなど、本当はあり得ないことです。しかし、
16位 みいちゃんさん
  • 情報提供相手からの冷たい反応もすべて、自分の創りもの ♪まずは自分のココロを救おう♪みいちゃんさんのプロフィール
  • シカトされる、無視される。冷たくされる。冷たい反応をされる。相手にされない。周りが、自分を冷たい目でみている。周りが、自分を批判的な目でみている。ぞんざいな扱いをされる。分かってもらえない。 すべて、すべて、私の創りものだった。フィクション、でっちあげられた創りもの。 信じられないけれど、知識は知っていたけど、本当にそうみたい。 上に書いたような状況を創り上げるのに、膨大なエネルギーを使っていたよう
17位 理来斗さん
更新時刻:17/12/14 21:30現在