家庭崩壊・機能不全家族 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/10/18 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
カルメデさん
  • 情報提供4度目の脳梗塞⑦ だから、離婚できなかったカルメデさんのプロフィール
  • 帰国して直ぐに面会に行った子供。「なんか見ていて可哀想だよ。」「それは私もそう思うけどね、介護士さんが言うのには、家族の為に生きているんだって、頑張ってるんだって」「そんな事 思うのかねえ」それも、そうとは思うけど夫の生命力は凄い。生きているだけで、私は何か教えられている気がするよ。だってさぁ。発症後4年間で、一生消えないと思っていた強い憎しみも、憎しみでは無くなったもの、立派だね〜とさえ思ってしま

2位
からっぽさん
  • 情報提供ありがとう 騎士きどり knight kidoriからっぽさんのプロフィール
  • ご無沙汰しています。なんだろう……ずっと、ここのことは気になってて、毎日「書かなきゃ」って思うんだけど、ここに来るのが、すごくキツくて。向き合うのが、すごくしんどくて。なかなか、自分のブログを開けずにいました。コメントくださった方、ありがとうございます。るぅさん、ずっとお返事できなくてごめんなさい。コジュートさん、はじめまして。私のために、たくさん、たくさん考えてくださってありがとうございます。ど

3位
清水賢一さん
  • 情報提供病人を激増させている国と医療と製薬会社 生きづらいあなたへの提言〜BPDとDIDに向き合って清水賢一さんのプロフィール
  • 日本の医療費が激増している理由は高齢化にあるわけではありません。安易に医療に頼ろうとする社会を国が築き上げ、食事と変わらないレベルで薬を飲むように医療が推奨し、製薬会社から金をもらっているテレビ局や新聞社が問題提起しないせいです。そうした仕組みの一端が暴かれています。医者と病院と製薬会社だけがボロ儲け!「薬価の闇」をえぐり出すこんな異常な国は日本だけ(現代ビジネス)製薬業は世界的な巨大マーケットで
4位 カルメデさん
  • 情報提供4度目の脳梗塞⑥ だから、離婚できなかったカルメデさんのプロフィール
  • 翌日、私の出勤に合わせて幼馴染は帰って行った。里帰り直前に、夫の再発を知った幼馴染は、”自分より○○ちゃんが(私)が大変だから泊まれない”何度も何度も自分よりって言葉を使うから、返す言葉も面倒で、、、けれども、以外にも自分より元気な私を見て、驚いたようで悟ってるとか言い出して、母を引き取って偉いとか言うから”親孝行出来て満足だよ”って言ったら、また凄い、悟ってるってさぁ。何故かね。悟ってはいないけど
5位 あ〜さんは恥ずかしがりやの知的障害4級&緘黙症さん
  • 情報提供喋らない〜緘黙ネットの知らせ あ〜さんは恥ずかしがりやの知的障害4級&緘黙症あ〜さんは恥ずかしがりやの知的障害4級&緘黙症さんのプロフィール
  • さっき 緘黙番組を放送していた あの男の子みたく 他人が入り込むとあんな感じなのだ 動き行動がぎごちなくなる はたから見ると 何かヘンな人ー−−って思うだろう 意見を求められている時にアップされた女の子の顔は 無表情だった 表面上、 けど心の中は懸命に考えていたのだーーー うわずりしぼった声 だが自宅じゃ出したい時出し何の障害物もなく 思いのまま 社会的に 障害が出てくると思うだけど世間はこんな事
6位 カルメデさん
  • 情報提供4度目の脳梗塞⑤ だから、離婚できなかったカルメデさんのプロフィール
  • 翌日、4人でハイキングに出かけた。学生時代に戻って、一日中笑った。旧友は自分を知ってもらう必要が無いから楽だね。学生の時は、趣味の違いはあっても、皆 同列だったのに、30年以上もの歳月は、それぞれ色々抱えて来たものが加わって、随分と内面 外面に現れてくるものだね。学生時代 なんでも分かり合えた彼女は、結婚して、夫の借金で離婚。返済期間中は一切連絡を絶って完済した後に連絡をくれるという弱みなんて見せない、
7位 seriさん
8位 めぐみさん
  • 情報提供私の親は「毒親」でした⑤ @離婚調停 かごの鳥 〜毒親との日々〜めぐみさんのプロフィール
  • たった4年間の結婚生活2人の子供がいるのにも関わらず私たち夫婦は互いを信頼できず離婚を進めることになってしまいました。辛かった離婚調停離婚が決まると、元旦那の態度は一変しました。他人になると、人はこんなにも残酷になるのだろうか。。と思うほど。息子たちの学資保険や積立貯金など彼名義のものは全て、私の手元に入ることはありませんでした。離婚調停を行ったものの、何度か行ううちに心が折れてしまい最終的
9位 ナギヒロさん
  • 情報提供精神科って、何をする所ですか? 根暗でも生きて行くんだナギヒロさんのプロフィール
  • 「精神科とは、心に悩みのある人を助ける場所」僕はそんな風に思ってました。でも実際に通院してみて、多くの違和感を持ちました。「なぜ君はちゃんと薬を飲まないんだ!」「副作用?変な噂を信用してるんだな、君は」・・・など、僕が精神科で言われた言葉です。売上至上主義の精神科医は、保険点数を稼ぐため、薬の種類や量を出来る限り多くする方針を持ち、多くの患者を薬漬けにしています。その結果、少し休養すれば治っていた
10位 めぐみさん
  • 情報提供恋愛依存の原因は親の愛情不足? かごの鳥 〜毒親との日々〜めぐみさんのプロフィール
  • LINEで流れてきたallaboutの記事。とても良いコラムだった。共感する部分が多かったからかも。「愛された記憶がない」ってネグレクトや暴力を振るう親に育てられた子供だけじゃなく一見、普通の家庭でもよくあることなんだろうと思う。いわゆる「薄い毒」かな?だからか、恋人に対して愛情を試すようなこともするしいつまでたっても、相手を信じる事ができない。むしろ、そうじゃない人の方が少ないのかも?このコラムの最後
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 サランさん
  • 情報提供気になる記事 やり直したい私の記録サランさんのプロフィール
  • 一緒にいたら不幸になる!離婚するべき「モラハラ妻」の特徴4選 - Ameba News [アメーバニュース]https://news.ameba.jp/entry/20171012-1140/夫は私と別れて正解だったと思う。今はきっと自由に幸せに暮らしているはずだ。どうしてこんな性格になってしまったんだろう。どこで間違えたのか。結婚も会社も、人間関係をまともに築くことができない。
12位 孤独パパさん
  • 情報提供英数理で1位! 大切な家族へつづるブログ孤独パパさんのプロフィール
  • はやてへ英数理で学年で1位だね!すごいね!化学1位、物理基礎1位!パパが苦手なものばかりだ!地理も1位だね!英語をもう少し取れるといいね。私立理系かな?パパより
更新時刻:17/10/18 21:30現在