死別 参加メンバー

  • 画像にカーソルを合わせるとブログの内容が表示されます
Maria1428さん: 悪性胸膜中皮腫のため一昨年に夫が他界。一人息子のぶーぶーと二人メルボルンで暮らしています。めーさん: 今年6月に主人が閉塞性動脈硬化症による敗血症で亡くなりました。思い出や日々の出来事を綴ります。むらさきせいじさん: 2011年春、妻を癌で亡くした49歳です。喪失感との日々のせめぎあいをブログを通じて記録しています。カルビの姉貴さん: 突然婚約者を喪い、その後の生活などをつづります。ハイジさん: 2児の母です。2006年6月、突然夫を亡くし、シングルマザーになった私のつぶやきです。水際(みずぎわ)さん: 最愛の両親が事故で相次いでお空にいきました。私は一人取り残されました。
Maria1428さんめーさんむらさきせいじさんカルビの姉貴さんハイジさん水際(みずぎわ)さん
ハルさん: 2014年に夫が旅立ちました。透析をしています。ヴィヴィパパさん: ボーダーコリーのヴィヴィとジェイドでフリスビーを楽しんでいるヴィヴィ家です。meron1104さん: 交通事故で息子を亡くした母のブログ日々徒然、いろんな事を書いていますkikyoukarukaya2さん: 限りある命を輝いて生きた娘の話てす。もう二十年。でもまだ昨日のことのよう。幸せだった出会いの事です。リンさん: 2016年3月、1歳9ヶ月で長男は突然天使になりました。その後妊娠し次男が2017年1月に誕生。コメットさん: 2016年5月、夫を肺がんで亡くしました。同じ立場の方と気持ちを共有したいです。
ハルさんヴィヴィパパさんmeron1104さんkikyoukarukaya2さんリンさんコメットさん
HASANAさん: 運転中の突然死で亡くなったトルコ生まれドイツ国籍のダーリン。思い出と日々の思いを綴っています。マリーさん: 最愛の母の突然の死。メリーゴーランドのようにぐるぐる回る想いと日々を綴っていきます。ゆゆゆ〜さん: 夫を亡くし私も再発乳がん子供もいなく、思考錯誤のアラフォシングル生活の中から感じるままに書いてます。ゆずりはさん: 死別した大好きな夫のこと。可愛い娘のこと。わたしのこと。いつまでも3人家族だから・・・ みくこさん: 肺がんで35歳で亡くなった夫。想いを伝えたい!2人で病気に立ち向かった証も残したい!思うまま綴りますさちちさん: 突然旅立ってしまった大好きな夫と残された大事な娘との思い出を残したいと思っています
HASANAさんマリーさんゆゆゆ〜さんゆずりはさんみくこさんさちちさん
節分草さん: 夫が旅立った後の家の舵取りを、一人でこなしてなんとか生きています。なごみんさん: お空の夫のこと私の気持ち日々の事・・・キキさん: 主人と私と愛犬との3人家族。でも、原発不明ガンで突然主人が逝っちゃった。今は老犬との2人生活です。ゆーさん: 夫と死別し、生活が一変。一人暮らしになりました。これからの人生の生きる道を探す毎日。ミクさん: 主人とは死別、息子二人は独立して家を出て行きました同居の父を看取って今は母とふたりで暮らしていますさくちぃさん: 35歳で天国へ行った旦那くんとの闘病日記。死別後の私の奮闘記です。沖縄移住します!
節分草さんなごみんさんキキさんゆーさんミクさんさくちぃさん
chiruchiruさん: とっても大好きな人を亡くしました。彼との思い出、日々の思いを綴ります。MEDIUMさん: 魂の声と対話することで、あなたが本当に聞きたかったことや、自分には分からない悩みの原因を伝えます。デプ男さん: 乳がん発全身転移により旅立った嫁への溢れかえる想いを綴っていこうと思います。絶滅の危機を乗り越えて進化する生命さん: 肉体の死で失われた家族は霊界で生きています。私達は肉体の死後に脳から離脱します。luckyshiroreikoさん: 胆嚢がんの転移再発で母を亡くしました。後悔とか寂しさとか懺悔とかを綴っていきます。輝さん: 日記を書きます。あることに直面したので書くことで緩和することが目的です。
chiruchiruさんMEDIUMさんデプ男さん絶滅の危機を乗り越えて進化する生命さんluckyshiroreikoさん輝さん
うらんさん: 2012年1月25日突然逝ってしまったパパへ(旧サブタイトル:病気のパパと暮らす日々)dai39yokoさん: 妻と死別した後のひとりごとを書いてますよろしくお願いしますrikoさん: 膵臓癌で主人を亡くし思い出を胸に進む毎日を綴りますkomaさん: 2012年最愛の旦那を亡くしました2017年乳がんになりましたももさん: 亡くなった主人を思いつつ、これからの日々を綴っていきたい。私の為のブログです。ぱぱさん: 大好きなママがいなくなってしまいました。
うらんさんdai39yokoさんrikoさんkomaさんももさんぱぱさん
ナナドゴブさん: 結婚を約束していた最愛の彼を亡くし、彼に再び逢える日だけを希望に生きています。夫と死別した元乙女さん: 突然の末期がんの宣告、突然の夫の旅立ち  最後に着ていたシャツにしみ込んだ汗の重みを忘れない greenさん: 妻が突然「笑顔」と共に天国へ。一人暮らしを頑張って再び「平凡が一番しあわせ」を掴みたいオヤジですmiyoshinoさん: 2015年3月31日に妻をすい臓がんで亡くし1人暮らしになった老人の日々の記録をブログにしました。タカポンさん: 妻が末期の子宮体癌になり、3年の闘病の末、永眠しました。闘病と治療、死別と立ち直りについて。Mr.Asaoさん: うつ状態から10年以上脱することができず不安抑うつ障害と闘っています。
ナナドゴブさん夫と死別した元乙女さんgreenさんmiyoshinoさんタカポンさんMr.Asaoさん
runamiさん: 約一年前に夫を事故で亡くし、幼児の姉妹2人を育てるWMの日記です。masaさん: 嫁を膵臓癌で亡くしたオレと娘のブログ不良オヤジさん: 女城主を亡くし、余生はすごろく人生な数寄者の料理人が、思うがままに綴ります。りえぼうさん: 10年以上癌を患った夫と死別。子供も大人になり22年ぶりに独り身に。それでも生きていかなくちゃ!mitugi460さん:  葬儀のトータルサービスをご提供させている三ツ木が葬儀に関連するさまざまな事を書いています。yurentomさん: シェーグレン症候群をもっていて天使ママ/ベビ待ちです。第1子は、心ブロック持ちで、空に帰りました。
runamiさんmasaさん不良オヤジさんりえぼうさんmitugi460さんyurentomさん
豆柴さん: 2016年1月6日。主人がいなくなりました。どこにいる?どこいったん?ミッちゃんさん: 胆嚢がんステージⅣb診断から突然クリスマス前に天国に逝ってしまった愛する妻を思うブログあぢさゐさん: 鬱系文語日記です。よろしくお願ひいたします。たかさん: 彼女が自殺しました復帰のためのブログです日常では吐露できない感情をつづりますちいさん: ごめん。ありがとう。…そう言い残し彼は逝ってしまいました。それでも私の想いは変わりません。たかはるさん: お空の下にいる、パパとママへの手紙
豆柴さんミッちゃんさんあぢさゐさんたかさんちいさんたかはるさん
プーちゃんさん: たった一人の家族、最愛の妻を癌で喪った。独り遺された男やもめが、暗闇の中でもがき続ける日々の日記。風の又三郎さん: 大切な人を亡くし計り知れない深い喪失感と心の痛みから自分を蘇生するための記録です。2016年2月開設ごべ*ちゃんさん: 2017.1に最愛の夫を亡くしました☆子なし年の差夫婦でした。FC2から引越ししました。チョコさん: 死別から再婚、それから。亡くなった旦那と自分の人生を見つめながら、今は静かに暮らしています。Hirooさん: 妻、「Motoko」の想い出を忘れないよう綴っていますさとみさん: 吐血後緊急入院、24時間の余命宣告、最愛の夫が他界した。哀しみに耐え独り未亡人として生きる奮闘記
プーちゃんさん風の又三郎さんごべ*ちゃんさんチョコさんHirooさんさとみさん
カンちゃんさん: 癌で妻を亡くし、1人悲しみに苦しむ中年男の話です。(子供なし)もっちーさん: 夫の癌(皮膚ガン→骨→肝臓、肺に転移)、子育て、夫の癌をきっかけに始めた断捨離の事など。kanoori41185738さん: オホーツク海に面した小さな田舎町を拠点に、北海道の自然を自由気ままに写真におさめていきます。ゆうひさん: わずか17日間の闘病の末、先に逝ってしまった彼への想いや、気持ちを時々に記した、日記です。佐藤由美子さん: ホスピス・緩和ケア・グリーフ(悲嘆)を専門としている、米国認定音楽療法士です。papasanblogさん: フジTVノンフィクションの後日談。同級生の妻と死別、5歳と3歳だった娘が社会人になるまでの話
カンちゃんさんもっちーさんkanoori41185738さんゆうひさん佐藤由美子さんpapasanblogさん
miharmonyさん: 2015年12月に最愛のパートナーを看取りました。姿の見えない彼に日々語りかけています。ki--cさん: 17才の息子を突然亡くしました。どう立ち直ればいいのか…誰にも言えず苦しい…和也に会いたい。shihomamaさん: 2014.5.19 28歳で逝ってしまった娘に届けたい母の言葉ぼっちさん: 30歳ぼっち。肺がんにより死別した旦那との思い出ややりとり、ひとりごとをつらつらと。失念YOMEさん: 失念YOMEが失念できない、2016年1月に逝ってしまった夫への思いを書き連ねる日記岡まゆみさん: 2012年、未亡人になりました。当時保育園児だった息子と娘を育てながら大学院進学、子どもの安全研究。
miharmonyさんki--cさんshihomamaさんぼっちさん失念YOMEさん岡まゆみさん
regretさん: 2016年2月臍帯血移植のGVHDで夫が旅立ちました。苦しむ夫に何もできなかった自分を責める毎日。風の又三郎さん: 愛する大切な人、身近な人の死別から立ち直りを支援するためのボランティアの自助グループです。ぼにーたさん: がんの闘病から三年、余命三か月宣告からひと月足らず。夫は逝ってしまった。未亡人となった妻の日記です。SAKITAMAさん: 夫のガン宣告から約半年。定命により終戦記念日に旅立ちました。その後の家族のブログですvncatさん: 急逝した夫の死を受け入れることができる時まで思いを書いていきたい麦の穂さん: 夫が自死したあの日から明日が見えないです。鬱病、自殺、自責、命、子供、日々のことを綴りながら模索中…
regretさん風の又三郎さんぼにーたさんSAKITAMAさんvncatさん麦の穂さん
ちーちゃんさん: 2014年6月、最愛の夫が旅立った。愛する気持ちは深まるばかり。再会するためだけに、今生きている。アスターせとさん: 広島市中区で海洋散骨の企画実施、手元供養品販売のアスターせとです。ファミリー葬も。らんくるまんさん: 最愛の妻の死、受け入れ難い現実にこれから向い合って行くための日記だらだらネコさん: 配偶者を亡くすことがこんなに哀しく辛いこととは。自分自身を奮い立たせるためにも、書き綴っていきます。kammodoriさん: かんも鳥は亡き妻がつけてくれたニックネーム。写真を添えて日常を綴ります。ゆいゆいさん: 永眠してしまった大切な彼への想い ワンコとニャンコ
ちーちゃんさんアスターせとさんらんくるまんさんだらだらネコさんkammodoriさんゆいゆいさん
ハナさん: 2011年、夫と死別。子供の事とか、仕事、考え事とか色々想うことを吐き出している。しんさんさん: 子供なし、10歳年下の妻に先立たれた寂しいオヤジの独り言つばささん: たった一人の家族である最愛の主人との死別いつか必ず逢えると信じて毎日を生きていますゆみさん: 2016年8月にパートナーを亡くしたので死ぬまでの暇つぶしを綴るバイク乗り。reiさん: 平成25年9月1日、3年近くの闘病の末に旅立ちました。ありがとう。mayu姐さん: 最愛の夫を急性骨髄性白血病で亡くした未亡人です。日々の出来事まったり綴ってます。
ハナさんしんさんさんつばささんゆみさんreiさんmayu姐さん

家族ブログ カテゴリー(14879人)

ブログを書いたら
ブログランキングに参加しませんか?

ブログランキング登録

 にほんブログ村はブログランキングをはじめとして、トラコミュなどいろいろなブログ・コミュニケーションを提供しています。