TOPICS
  • 1位

    未亡人一人メシ

    結局今日も話すといったら犬だけだったけど幸い泣いて仕方ないという日にはならなかった。晴天でも犬と家で待機。散歩に連れて行けるのはあと1週間先。さて、なにをする…

    ももこの

    私も一緒に連れて行って

    読者になる
  • 2位

    旦那の死と悪魔な義実家

     <愚痴 6>義実家の愚痴、言いませんか? by せせらぎ                メッセージで、あまりにも酷い義実家の話を聞いて(内容は、非公開メッセージだったので伏せますね)きっと、そういう状況に晒されている人もいるのだろうなと。吐き出すだけでもスッキリす

    せせらぎ

    きみといっしょに。〜旦那が突然死にました〜

    読者になる
  • 3位

    思われるより思う方がおかしいんじゃないのか

    私は旦那と死別していろんな人の話を聞いたりいろんな状況に晒されたりして変わった考えがあります。というか腑に落ちました。 小児の大きな病院に行くと本当に様々な子がいて大変そうだな。可哀想だなとつい目を向けてしまいます。それは街中でも自分とは違う人を見るとつ

    せせらぎ

    きみといっしょに。〜旦那が突然死にました〜

    読者になる
  • 4位

    休日の朝の、あの感覚

    土日や祭日の朝は辛い。鬱だか不安感だか知らないが、俺の内部はグチャグチャで、本当に死んでしまいたくなる。こんなことを言うと、「平日は辛くないのかな…」と疑問を持たれてしまうかもしれない。だが、平日は平日で辛いのだ。早く夜になって欲しいと願いつつ、1分1秒

    プーちゃん

    いつか迎えに来てくれる日まで

    読者になる
  • 5位

    癒された1日

    今日はカンちゃんさんのオフ会に参加させて頂き、非常に有意義な日を過ごす事ができました。暖かく迎えて頂きました皆様方には感謝しかありません。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。参加された皆様が明るく振る舞っている影には大きな悲しみが隠れて

    いまいま

    愛してるよ、嫁さん

    読者になる
  • 6位

    経験が目的も変えた

    トラブルはひと段落。。思わぬ所から湧き出てくるものだからもう大丈夫とは思わないようにしてるけれど。今回は、わたしのというより家族が辛い、困ってることをわたしが何とかせねばという感じだったので自分自身のことより不安や怖さがあった。

    みくこ

    手をつないで

    読者になる
  • 7位

    【更新】死んだ旦那の愛ある会社

    アメブロ更新しました。↓突然死んだ旦那のまーくんが勤めていた会社。そして私がまーくんと出会った会社。何年も前に辞めた同僚(私)を何の躊躇いもなく受け入れてくれました。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。

    せせらぎ

    きみといっしょに。〜旦那が突然死にました〜

    読者になる
  • 8位

    部屋とYシャツと私 (改稿)

    部屋とYシャツと私。ふとしたことがきっかけで、この曲を思い出し、聴いてみた。この曲の中に、次のようなフレーズがある。「あなた浮気したら うちでの食事に気をつけて      私は知恵をしぼって 毒入りスープで一緒に逝こう」念のため言っておくが、俺はかみさんと

    プーちゃん

    いつか迎えに来てくれる日まで

    読者になる
  • 9位

    叔母の姿に亡き両親をかさねる。

    年内には解決しそうなトラブル処理、来年以降にも持ち越しそうな新たな問題、ここ数年続いていた受注分の本年の利用有無の結果、その他色んな案件を抱えたまま連休になった。先週末は日曜日のみ1日休みだったが、現場で大きな問題が発生し、朝から晩まで、電話やメールで現

    正浩

    7年半の介護生活「お母ちゃん、よう頑張ったなあ」

    読者になる
  • 10位

    被害者遺族になるということ

    ​​​​​​​​​​​​​​​​昨日は午前中、車で名古屋に行ってきました。 行った先は、被害者サポートセンターあいち。 昨日は被害者遺族の集まりがある日でした。 私が参加したのは昨日で2回目。内容は秘密厳守なので書け

    さえママ

    さえりんの部屋

    読者になる

続きを見る

  • 育児

    育児

    育児に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 163,128件

    参加メンバー 5,105人

  • 家政、家事

    家政、家事

    家政、家事に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 560件

    参加メンバー 137人

  • 家族

    家族

    家族に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。 よく作文のテーマになりますよね。 国語作文教育研究所・宮川俊彦教育研究室 http://www.miyagawa.tv 指導対象170万人の実績を誇る作家・教育評論家宮川俊彦による昇格論文講座・受験実践論文講座・作文教室の詳細は上記ホームページをご参照ください。

    テーマ投稿数 39,993件

    参加メンバー 2,088人

  • 夫婦、夫、妻

    夫婦、夫、妻

    夫婦、夫、妻に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 5,724件

    参加メンバー 644人

  • 両親、父親、母親

    両親、父親、母親

    両親、父親、母親に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 574件

    参加メンバー 135人

  • 家選び

    家選び

    家選びに関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。

    テーマ投稿数 248件

    参加メンバー 13人

  • 損害保険

    損害保険

    損害保険に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックやコメントしてください。 損害保険とは、損害保険会社が取り扱う保険商品の総称。略して損保(そんぽ)とも呼ばれる。 風水害などの自然災害や自動車の衝突事故など、偶然な事故により生じた損害を補償するのが目的であり、保険会社が予想する損害率に応じて保険料(損害保険料)が定められる。 大きく分けて、自動車保険や火災保険などのノンマリン分野と、貨物保険や船舶保険などのマリン分野とがある。 日本では、保険業法を根拠法とし、金融庁による監督のもと個人から法人まで多くの者を契約対象に販売されているものが殆どであるが、火災共済など、保険業法以外に根拠法のある損害保険もある。

    テーマ投稿数 229件

    参加メンバー 49人

  • ゴールデンウィーク・連休・GW

    ゴールデンウィーク・連休・GW

    ゴールデンウィーク・連休・GWに関する記事なら、どんなことでもかまいませんので、お気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 623件

    参加メンバー 223人

  • 主婦

    主婦

    主婦に関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 26,853件

    参加メンバー 1,344人

  • シーズー<Shih Tzu>

    シーズー<Shih Tzu>

    シーズー大好き♪わんこ大好き♪ シーズー好きの愛犬家の皆さん!!! 是非トラバしてくださいね(^_-)-☆ 可愛いお写真、大歓迎です☆ヽ(^O^)∧(^^)/☆

    テーマ投稿数 8,715件

    参加メンバー 161人

続きを見る

  • 引きこもり主婦 (-_-;)

    ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​昨日の朝、何気なくテレビを付けたら、引きこもりの主婦が増えたという 内容の番組がやっていた。 ・ちょっとした買い物には行くが、ほとんど家にいる。 ・会話するのはご主人だけ

    さえママ さえりんの部屋
    読者になる
  • どうして出来なかったんだろうね。

    わたしの後悔の一つにダメな奥さんだったな~...というのがあります。家事などはそれなりに手を抜かずにやっていたけれど根本的によっちゃんの奥さんとしてダメだったのです。よっちゃんは“亭主関白”に憧れてる人だった。偉そうにするとか敬って

    みくこ 手をつないで
    読者になる
  • 応援したくなるわ

    すっごい早く寝た私は、今目覚めてテレビ見た。こんな時間にこんな番組がやってるんだね。しくじり先生前から嫌いじゃ無かったけど、綾菜さん、何だか更に興味湧いて、ま…

    さくら ある日突然旦那が亡くなった…会いたいなぁ〜
    読者になる
  • オフ会(第三回だるま会)無事終了

    同じ悲しみを持つ方々と話がしたい、そんな単純な理由で始めたオフ会も、今回で三回目。東京都内某所で行った。初めて参加してくれた方が10名を越え、第一回、第二回の参加者で、再び参加してくれた方を含めると、総勢30数名。こんなにも集まってくれた。30名を

    カンちゃん 妻の遺影が微笑んでいる
    読者になる
  • せめてそこまで耐えてみよう。

    冬が近づいている。早朝5時すぎに目覚めると、窓の外は真っ暗だ。家の中も真っ暗だ。なんの音もしない。人の気配もない。空気さえ動いていないかのようだ。初めに感じるのは「淋しさ」だ。寒くもないのに凍えてしまいそうだ。泣きたくなったりするけれど、涙が出てくること

    プーちゃん いつか迎えに来てくれる日まで
    読者になる

続きを見る

  • 少食は宝石

    4年間の闘病の末永眠した夫からは色々なことを教えてもらいました。

    読者になる
  • お茶の時間は続けよう。

    他界した妻とのんびりと向き合うための死別ブログになります。 独りになった自分の想いを吐き出し、気持ちを落ち着かせる時間になれば。と思います。 ゆったりと、のんびりと、お付き合いいただきたいです。

    読者になる
  • ある日突然旦那が亡くなった…会いたいなぁ〜

    その日目覚めた瞬間まで普通に元気で居た主人が、突然亡くなりました。54歳でした。 主人のこと、3人の子どもたちの事、そして時々義実家と。 悲しい思いもある中で、日常の事、楽しい事も思うがままに綴っています。

    読者になる
  • さえりんの部屋

    2019年初夏20歳の長女を突然、交通事故で亡くした母親のブログです。被害者遺族となり、未知の世界に放り込まれました。横断歩道で通行者の安全が守られる社会を願い、安全意識を高めてもらいたいです。

    読者になる
  • 夫と死別 様々な思いを綴るブログです

    夫を突然死で亡くした妻、kakoが書いています 過去、現在、未来… 様々な思い出や気持ちを 言葉にしてみたいと思います

    読者になる

続きを見る

「家族ブログ」 カテゴリー一覧