TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

死別 新着記事

NEW POST help
  • ものぐさな母

    なぜ実家の母はこうもものぐさなのか トイレが汚れても 掃除ひとつしないひと月半入院して戻ってきた父に気遣いのかけらもない動けなくてお漏らしすると怒鳴るオムツは…

    ハル

    母と息子、夫は空

    読者になる
  • 拝啓、母上様

    こんばんは。お越しくださってありがとうございます。拝啓、母上様お母さん、突然の事でびっくりしたね。急にあの世に行くなんて悔しいでしょう?私よりお父さんに付いて行ってしまったね。お父さんを選んだね。今でもそんなお

    水際(みずぎわ)

    お空から見ている事を願って。

    読者になる
  • 今日でさらば意地悪老人

    最近、この話題ばかり来週から病院で意地悪老人に会わなくて済むなんて素晴らしいことなんだろう相当嫌だったことに今更ながら気付くきっとこの老人は違うターゲットを探…

    ハル

    母と息子、夫は空

    読者になる
  • 月命日

    今日は、月命日。 朝から天気も良かったので、いつもどおり布団を干し、部屋を軽く掃除する。 その後、郵便局で用事を済ませた後、髪を切りに行った。 家へ帰ってきた…

    manmaru-mantaro

    いつかまた逢う日まで

    読者になる
  • 夫亡き後義実家の近くに住む不安~勢いでアパート決めたけど…

    勢いでアパートを決めてきたけど、夫亡き後に義実家の近くに住むことへの不安を書いています。

    けいとだま

    元引きこもり主婦の奮闘記~夫が腹膜偽粘液腫を発症してからの日々~

    読者になる
  • ぬくぬくベッド

    百円ショップ行ったらオザブが300円でブランケットが500円で違うお店行ったら799円でスヌーピーベッドがあり買っちゃう

    aki

    犬と猫とインコと。(魚と亀)

    読者になる
  • 不思議な行為

    さっきニュースで、主人より2ヶ月後に亡くなった実父の入院していた病院の隣 =同じ系列の病院でクラスター発生と出ていた。もうそれだけで、父…を越えていつもお見舞…

    さくら

    ある日突然旦那が亡くなった…会いたいなぁ〜

    読者になる
  • 10年と一か月

    今日は妻の月命日仕事は半日 ボーとしていてもお墓参りには行きました墓地は大風が吹いたのか?花が飛びまわっていました掃除していつものように合掌息子たちの健康...

    green

    君の笑顔に逢いたい

    読者になる
  • 信じるのは夫の存在だけ

    私は夫の身体は無くなったけどエネルギーとして存在しているんだと思っている。夫がいなくなってから初めて1人で迎えた朝にベッドにいたのは夫だった。触れられた感じ、…

    ももこの

    私も一緒に連れて行って

    読者になる
  • ありがたいこと

    ご訪問いただきありがとうございます昨日は数人の方から連絡がありました3年経っても夫を偲び命日を大切に寄り添ってくれるそんな方たちがいることにもうほんと感謝しか…

    furikak-ko

    死別2年じぶんを生きていく

    読者になる
  • オーロラサーモンと惣菜

    オーロラサーモンと惣菜       今日は、マンダイ行きました。牛肉コロッケ、ブランデーケーキ、フルーツケーキ、オーロラサーモン、エビ天ぷら2個、ホイップあん…

    こうべのじいじ

    こうべのじいじ

    読者になる
  • 2020/11/28

    猫のネームタグ、盗まれる度に買い直すのもばからしく。猫のストレスになっててなので、取ったまだ盗まれたままなのがたしかぷっちの。お薬飲んで頑張ってるけど一番甘え…

    aki

    犬と猫とインコと。(魚と亀)

    読者になる
  • 私の人生終わったと感じたけどそうじゃなかった~死別の意味

    夫と死別をして「私の人生は終わった」と当初思っていました。でも統合ワークを知って統合を続けて視点を上げて行ったことで実は反対だったと気付きました。

    Aya

    Ayaの統合と目醒め

    読者になる
  • 思い付きで

    昨夜寝る前、思い付きで私は、自分だけのために🦀を買うという、こんな事はこれまで、私の人生でした事はないというズバ抜けて贅沢な行為に走りました。(まぁ言うほど…

    さくら

    ある日突然旦那が亡くなった…会いたいなぁ〜

    読者になる
  • アラモアナショッピングセンターのサンタクロース

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 以前、夫の友人がステージ4のガンだと知って、夫の涙を初めて見たとこのブログに書いたことがあります。 三十代半ばで、小さなお子さんが二人いる女性です。 www.michiyo-hawaii-saikon.com その後も、キモセラピーを受けているということで、時々連絡を受けていました。 髪の毛が抜けてしまったので、ご主人と小さな男の子二人も髪の毛を剃って、四人で撮った写真を送ってくれたりもしました。 作り笑顔ではないと一目でわかる、とても素敵な家族写真でした。 そして先日、治療の結果を知らせる電話がきました。 「すべてのガンが消えた!」 それを聞いて…

    Michiyo

    再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

    読者になる
  • 『朝から…デラックス…』

    11月28日室温12℃の朝から陽が差して来て15℃になった9時26分… 夕餉は… 乾麺の中華そば40g12円分位……………ジャジャ猫『あんず』…………… 乾麺の中華そば40gは100g位に… 鶏肉130g 65円分位… 米久のタレ◯円分位… 夕餉… 小麦粉…片栗粉…玉子1/...

    きち太郎。

    八十路まで生きたい…

    読者になる
  • 旦那が死んで三年、初めて休むことを考える

    まーくんが死んで三年ちょっと今思えばずーーと走り続けてきたように思います。自分の心を一番に自分の安らぎを一番に心を癒すことを一番に考えてきたけども仕事に復帰して家を建ててブログを毎日更新して資格を二つ取って(3つ目挑戦中)本を出版して贅沢も休みもたらふく

    せせらぎ

    きみといっしょに。〜旦那が突然死にました〜

    読者になる
  • 現場の花の意味🌷

    ​​​​​​​​​​​​​​​​先日我が家で民事の打ち合わせがあった時、佐々木さんにこんなことを 言われました。 ​「交通事故現場にお花を供えるのは警察としては認めていない。『被害者遺族や 関係者が勝手にやっているが

    さえママ

    さえりんの部屋

    読者になる
  • 何年後かの自分

    子供を毎日駅まで送って行く「忘れ物無い?」「早くせんと遅れるよ〜」いつも出掛ける時はバタバタだ家の前の川沿いの道を真っ直ぐ行って左に曲がって踏切を渡ったら直ぐ…

    真優

    天国に旅立った旦那さん゚*;闘病1年4ヵ月の記録と共に生きていく為に;*゚

    読者になる
  • 教えて、くまモン!!

    春には春の、夏には夏の、秋には秋の冬には冬の思い出がいっぱいある。どの季節になっても思い出せるのは切ないけど傍に居るように感じられる。今日はお天気が良くて暖かかったけど昨日はどんよりな曇り空で寒かった。8年前の今日はロン

    みくこ

    手をつないで

    読者になる
  • 読者になる
  • 穏やかな気持ちを思い出しました。

    こんばんは。猫のパールはもうすぐ生まれて5ヶ月になりますが、体重は3キロ超えるくらいにまで成長しました。やんちゃ過ぎですが。カーテンはすでにボロボロになりまし…

    ハイビスカス

    妻を自死で失って…。光を見つけるまでどれくらい生きればいいのだろう。

    読者になる
  • 変化 ~夜の墓参り~

    現在11月27日の午前6時40分。いつものとおり、通勤電車の中でブログの記事を書いている。今日はかみさんの月命日だ。突発的な仕事で残業にでもならないかぎり、今日は定時で退社することができるだろう。昨日の記事に書いたとおり、俺は今日の夜、かみさんの墓前に立っている

    プーちゃん

    いつか迎えに来てくれる日まで

    読者になる
  • 2019夏:英国 ⑪湖水地方・ライダルマウント

       昨夜の続きです。    ボウネスのホテルに戻ってきたのが午後7時少し前。この日は夕食をホテルのダイ   ニングで取りました。広い窓の外には、ホテルの中庭とウィンダミア湖が見えます。   内装はカジュアルで、リラックスして食事ができました。まだ時間が早いので、私の   ...

    Bonne

    Bonneのブログ

    読者になる
  • 意地悪な人は意地悪な顔に

    先日、履歴書の写真を撮ってきたので3年前の顔と比べてみると老けたとかたるんだのはさておき少しやわらかい顔になったなと思ったのでした性格は相変わらず悪いですが今…

    ハル

    母と息子、夫は空

    読者になる
  • ひとり親で得たもの

    大きな山が目の前にあって、少しずつ切り崩して行くのだけど、まったく頂上は見えてこない。そんな状態になってから一ヶ月以上経過している。何度も何度も経験しているこ…

    papasanblog

    死別 父子家庭20年の自叙伝

    読者になる
  • 小さな命

    うちのハムスターのハル10日くらい前から右目のまぶたに小さなおできのようなものができてそれがだんだん大きくなってきてずっと気になっていました。ただ、田舎のせい…

    コメット

    もう一度会うために

    読者になる
  • 後悔先に立たず

    すい臓がんで母を亡くしました。田舎の一軒家でワンコ2匹との生活が始まりました。

    鹿子

    千代と桃と海老フライ

    読者になる
  • ブログの事

    いつもお立ち寄りいただきありがとうございます。みなさんんからいただくいいねやコメント等とても励みになっております。  妻の生きてきた証を残したいとの気持ちから…

    はむお

    心はいつもあなたと共に

    読者になる
  • 3回目の祥月命日

    ご訪問いただきありがとうございます夫が旅立って3年経ちました朝からワインとおつまみを供えて大盤振る舞いです好きなだけ飲んでいいよこの3年間を思うと最初の1年は…

    furikak-ko

    死別2年じぶんを生きていく

    読者になる
  • 結局は今だに信じられないってこと

    主人が居なくなる前から普通にブログは書いてましたが、主人が亡くなってブログを初めてあげたのは、亡くなってから3日目の事でした。そこから自分の想いをずっと書き…

    さくら

    ある日突然旦那が亡くなった…会いたいなぁ〜

    読者になる
  • ちょっと気づいたこと

    妻死んで、「楽しみ」がなくなった。  年に1~2回、近場の観光地へ1泊 旅行。冬のスキー。猫との暮らし。 TVゲーム。正月に子供ら来ること。 いつもテレビ見ながらの夕食で家内 と雑談。などなど。 思えば「何か楽しいこと」を絶やすこと がなかったなと。  それは家内も同じだっ...

    moroha

    人生1回経過

    読者になる
  • 予期せぬことは起こるので

    明日からのワーケーションに向けがんがんと仕事を片付けつつ部屋の片づけや荷造りも。めちゃくちゃ忙しいです。いろいろあって。やっとお給料も入りました(ほっ)。3日…

    もじこ

    もじこのブログ ロストシングルって言うの?

    読者になる
  • 普通のことだけど普通じゃない

    寒いのは苦手ですが、冬になると空気が澄んでいて、青空がとても清々しいですね。  青空を見上げるたびに、cocoちゃんはどこかにいるかなーと思って見上げています…

    sophia-88

    白血病をやっつけようとした娘と家族の軌跡

    読者になる
  • 小さな幸せ。

    1ヶ月程前に、お花の種を蒔いたの。忘れな草とスイートピー。芽が出てるのを見つけたときは、嬉しかった。小さな声で、「きゃー😆」って。一週間経っても芽が出なかったから、あきらめてたの。そしたら、10日後くらいに、発芽。 私、夫が亡くなってから、幸せという言葉は、もう無縁なものと思ってたけど。それは、私にとって、小さな幸せって思えたの。たかが、お花の芽が出ただけなのに。それは、私の心を、ほんのちょっぴり温めてくれたの。小さな幸せ。幸せだと、認めることを、自分に許し始めたのね。きっと、小さな幸せは、いっぱいあるのに、今までは、それを認めることができなかった気がするの。これからは、幸せ探しを、解禁しなくちゃ。 まだまだ、小さな芽たち。来年の春が、待ち遠しいな。小さな幸せ。

    はなきりん

    だって未亡人だもん。

    読者になる
  • 死別シングルマザーでもラッキー??

    死別シングルマザーの元気になるヒントを綴っています。死別シングルマザー当事者の田中真弓です。  水族館に行くと、海鮮ものを食べるのがうちの定番。私はご飯半分、…

    あおいほし

    心の処方せん⚪︎死別シングルマザーあおいほしの死別の悲しみから立ち直るヒント

    読者になる
  • 気のせいか

    11月も終わりに近づき、明日は月命日である。 月命日の前日には、お花を買って供えることと、妻のスマホを充電して遺影の前に置いておくことが毎月の恒例になっている…

    manmaru-mantaro

    いつかまた逢う日まで

    読者になる
  • コンタクトと隠しごと~ちゃんと夫の顔を見て話してたかな…

    コンタクトやメガネをかけてしっかり夫の顔を見ていたら隠しごとも見ぬけたかもしれないという話を書いています。

    けいとだま

    元引きこもり主婦の奮闘記~夫が腹膜偽粘液腫を発症してからの日々~

    読者になる
  • 2020年  11月27日の出来事

    シルバーの仕事、雪見障子のガラス破損でアクリル板の取り付け。難航した。枠の4隅が釘止めで接着剤で固定されていた。破損させずやっとの思いで先ず上側を取り外した。そこからアクリル板を溝に沿って差し込んだが下側が入らず。下側の枠も釘打ち接着剤固定を取り外した。し

    ja1gqn

    一日一日を大切に

    読者になる
  • 悲しくて悔しくて大声で泣き叫んで暴れたいのに、そんな力もでない薬の量を減らして、少しずつ泣けるようにしているそうできるようになってきたソファに横になって涙が出てくると袖とかで涙をかくす犬二人になめられないように目を隠していると口が危ないマルコは鼻が長いの

    きいたん

    きいたんのしみっち

    読者になる
  • 心配事を具現化させない方法~簡単で効果的なワーク

    こうなったら嫌だなぁという不安や心配事がある時、それを具現化させないための簡単で効果的なワークをご紹介します!ぜひお試し下さい。

    Aya

    Ayaの統合と目醒め

    読者になる
  • 少し無理し過ぎたかな?!

    やっぱり今朝は少し無理をし過ぎたみたいです。50分遅れて行って、終わってみれば昨日と10分しか違わなかったから電動自転車でも早く漕ぐと力がいるみたいでふくらは…

    いづみ

    小腸がんで逝った、あなたの事を忘れない

    読者になる
  • 里芋煮と豚の生姜焼き

    里芋煮と豚の生姜焼き       今日は、ピアハウス行きました。手仕込ビーフカツ定食550円でした。帰りに、パルヤマト行きました。昨日も行ったんですが、昨日は…

    こうべのじいじ

    こうべのじいじ

    読者になる
  • 途方に暮れた話し

    にほんブログ村 もし良かったら応援してね やっちまったよ! いえね 今 毎日病院に通ってるジャン! この総合病院は 駐車場が メッチャ広いのよ 車社会な地域だからね

    meron1104

    息子とともに・・・

    読者になる
  • 『朝餉…と野良ネコちゃん…』

    11月27日朝?10時室温13℃…外でネコの悲鳴…出て見ると… 多分…栄養不良のコノ仔と………………多分…栄養順調のコノ仔………………… 縄張り争いなのか…恋の駆け引きなのか…悩ましい… 昨日夕方は多めのゴハンを…暫くしたら…キレイに…無くなって…やはりハクビシンか… 野良...

    きち太郎。

    八十路まで生きたい…

    読者になる
  • 気になる匂い

    最近次女は透析病院から帰って来ると 酷く気分が悪いと言って暫く横になって居ないと治まりません。でも、10分くらいしたら嘘みたいに元気になるのですずっと、どうし…

    いづみ

    小腸がんで逝った、あなたの事を忘れない

    読者になる
  • クッションカバーを買い足す

    デパートで赤いクッションカバーを買い足しました。グレーの伸びるソファーカバーも購入。少しイメチェン。真ん中のグレーのクッションはニトリで1380円。↑のカバーより安い😅本来ベッドの枕下に置くもの。デコラティブピローと呼ばれるものの一つ。ググるとスタンディング

    shoutyan

    案山子

    読者になる
  • ””今年は””

    暖かい日が続いてます。いまだに  いまだに昨日の事のように思う居ないことにはまったくなれない無性に会いたい

    ミッちゃん

    逢いたい 何故突然逝ってしまったの

    読者になる
  • 娘の気配🦋

    ​一​​​​​​​昨日はお庭のお花に水やりをしていたら、可愛いモンキチョウがお花や 私の周りを​ヒラヒラと楽しそうに飛んでいきました。私がさえりんガーデンの 方へ行ったら、またそのモンキチョウは付かず離れずつ

    さえママ

    さえりんの部屋

    読者になる
  • 発達障害児、学童を辞めるという選択

    ちょっぴりしんどい。けーくん(7歳)はADHDでASDでちょっとコミュニケーションが苦手なところがあります。でも学校生活も学童生活も先生いわく、何も問題なく過ごしていると。でもけーくんが、この春から小学校に行ってから学童行かないで帰っちゃう問題が起こってそれを解

    せせらぎ

    きみといっしょに。〜旦那が突然死にました〜

    読者になる

「家族ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)