親子引き離し 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/22 13:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
神代崇司さん
  • 情報提供かみさまー!!バイバァイー!!! 裁判官、あなたは神様ではありません!!神代崇司さんのプロフィール
  • 平成26年の夏。8月に入り、毎朝早朝のお参りは、宿舎ではなく、本部の神殿に行くことになっていた。前月までは、体の不自由な人やお年寄りが多く、早朝に本部まで行くのが大変なため、宿舎でのお参りが許可されていた。彼らの卒業間近、N尾から来月からは全員で本部でお参りするように義務付けられた。N尾は、私たち親子と同期の若い男女をワゴン車に乗せて、夜が明ける前に神殿に向かう。それよりも早い時間に私は、まだ眠

2位
あるふぁてさん
  • 情報提供面会交流で思うこと 家事問題 離婚や親子交流奮闘記 あるふぁてのブログあるふぁてさんのプロフィール
  • 最近の僕のブログ記事は短文になってしまって(恥)今日は少し長めに書こうと思います。昨日の面会交流についてというか、これまで長年この問題と向き合っての私の思いです。様々な心理的葛藤がありました。相手方に対して司法に対して弁護士に対して(自分の弁護士と相手弁護士)などなど挙げるとどんどんでてきます。でもやはり一番大事なことは我が子のことを想うシンプルにそれだと私は思います。それと、今できることをやる。い

3位
ヒロさん
  • 情報提供PAPA 心の治療日記ヒロさんのプロフィール
  • 涙腺崩壊中??白髪が増えたね お父さん元気でいるかな? テレビを見ながらうたた寝して風邪をひいてないかな?「たまには電話しなさい」と呟いた声に 「そうだね」って返すいつもより 静かな朝でした私が生まれた時を 覚えていますか?どんな気持ちで私を 抱きしめたんですか?小さい頃はお転婆だった すぐに走って転んで泣いたそんな時は困った顔で私の頭を撫でてくれた約束したよね お父さん「大きくなったらパパと結婚する」なん
4位 サドさん
  • 情報提供コメント欄に返信できない。 連れ去り・引き離し虐待を受ける子供たちのために。サドさんのプロフィール
  • 1000文字以下にしたし、半角文字もない。なんなんだいったい。 つきあってられないので、本文で返信する(笑)。 >丁稚さん 私は元気ですよ〜(笑)。峠を越え安定期(離婚訴訟もない婚姻別居状態)に入りました。面会交流は継続してますし、絶好調かも。心境の変化。子供が成長(当時3歳、現在6歳)したことで、同居親による児童虐待の不安が減少したことです。今でも叩かれてるんですがね。それでも、反抗できるようになってま
5位 あるふぁてさん
  • 情報提供明日は面交 家事問題 離婚や親子交流奮闘記 あるふぁてのブログあるふぁてさんのプロフィール
  • 離ればなれになってしまった我が娘の 今日は学校行事でした。 相変わらず元妻とその母親ががっちりガード娘になにやらヒソヒソとササヤイテました。 なんなんだろうな! 明日は面交です。 楽しみです。
6位 ヒロさん
  • 情報提供裁判行くときは 心の治療日記ヒロさんのプロフィール
  • 今日の裁判終わった。疲れるね、裁判。??なんかさ、裁判行くときの前はいつもさ、風呂に入ってさ、??無精ひげ剃ってさ、ボサボサの髪の毛セットして??♂?普段使わないワックスつけて、あ、最初の裁判の前に人生で初めて白髪染したし。伸びた眉毛切って、眉毛の白髪抜いて、普段は作業着だけど、裁判の時だけスーツ着てね??ネクタイどれにしようなんて選んだりして。。。自分を清めてるんだか、裁判官に好印象与えようと
7位 神代崇司さん
8位 あるふぁてさん
  • 情報提供拉致被害者 家事問題 離婚や親子交流奮闘記 あるふぁてのブログあるふぁてさんのプロフィール
  • 北朝鮮拉致問題なんとかならんのかな?先日のニュースで横田さんの姿ご高齢からだいぶ老いた感じでした。日本政府等、なにもしていないことはないとは思うけど進展が?胸がしめつけられる思いでした。長すぎる。
9位 神代崇司さん
10位 YEKCOさん
  • 情報提供”会わせたくない理由” 問題家庭の舵取り日記YEKCOさんのプロフィール
  • 六歳で連れ去られるまで10回程度しか娘と二人きりで出掛けることが出来なかった。休みの日に「どうせ午後には3人で出掛けるんだからいいじゃん」と言い、「昼寝させないと夜までもたないから」と、午前中に近所に散歩に連れ出すこともままならなかった。今にして思えば、その頃からすでに異常だったのだ。周りの友人にもそんな家庭などない。誰に話しても「えぇー、そんなのおかしくない?」と言う。喧嘩にならないように、機
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 ヒロさん
  • 情報提供不倫で激高!妻を死亡させた夫に、執行猶予 心の治療日記ヒロさんのプロフィール
  • 僕は冷静に冷静に、って自分に言い聞かせて妻のことと子供のことだけ話し合ったつもり。それでも、荒れる感情を制御できなくなりそうな時もあった。世の中にいろんな事件があるけど、誰だって事件を起こしたくて起こしてるんじゃない。裁判所が、「不倫で激しい怒りを覚えたのは理解でき」と判決を出した。もちろん暴力はいけないし、この場合妻が死亡している。その罪は大きい。自分の負の感情を理性的な感情が押さえつけないと
更新時刻:17/11/22 13:30現在