離婚相談 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/16 12:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
大塩行政書士法務事務所さん

2位
ユタカさん
  • 情報提供夫婦間の再構築 ヒントは「既婚シングル」!? 男性のための離婚・夫婦問題相談ユタカさんのプロフィール
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 ◆既婚なのにシングル!?この場合、シングルといってもいわゆる独身主義や未婚・離婚などのシングルではなく、「一人の自立した人間」という意味でのシングルです。 つまり、「既婚シングル」とは・・・双方の自由を阻害し、自立性を欠いた融合した関係、べったりくっついた関係、ではなく、お互いの自由と自立性を尊重し、個が確立し、分離した関係、お互いの間に心理的に空

3位
大塩行政書士法務事務所さん
  • 情報提供大塩行政書士法務事務所に内容証明のご依頼が多い理由 大阪市西区で頑張る行政書士 大塩行政書士法務事務所大塩行政書士法務事務所さんのプロフィール
  • 内容証明を作成依頼されますと、大抵の場合、細かな打合せがあります。しかし、打合せの時間、もったいなくないですか?更に、打合せが長引きましても、内容証明には反映されていない…内容証明は要点をまとめる文書です。ダラダラと私情を書きあげる文書ではございません。その割には、行政書士に依頼すると高い…これらの問題を解決し、できる限り、お客様側のご負担にならないように配慮しています。原則、メールで質問させて頂
4位 弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜さん
  • 情報提供最近のご飯。 弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜弁護女子。〜熊谷の女性弁護士の日々〜さんのプロフィール
  • 手作り肉団子を大根と煮て、とろみをつけたものです昆布でお出汁を取っています冬の野菜が、だんだん安くなってきました!こちらは、浦和での裁判の帰りに、お気に入りのコルソで手に入れた、宮崎産のワタリガニと、佐賀産の芝エビです。芝エビをから揚げにしようとしたのですが、ヒゲ、ツノ、背ワタ、尾の真ん中の方いところを取る・・・とレシピにあり、(当然そうした方が美味しい)30匹以上いる芝エビのそれらを、黙々と処理
5位 夫婦カウンセラー・立木ミサさん
  • 情報提供■夫婦だけどひとり■ 離婚? 修復? 夫婦問題はあってあたりまえ夫婦カウンセラー・立木ミサさんのプロフィール
  • 夫婦カウンセラーの立木ミサです。 男性も女性も浮気する原因はそれぞれにあるのですが、共通しているのは、尊重されていないということがあるように感じます。 夫も妻も家庭の夫婦の中で尊重されないとき、そんなときに誰かと出会ったらもともとは浮気するような人でなかったとしても人ってフッと傾いてしまうものかも。 まあもちろんそれ以外にももっといろんな理由、原因はあります。もともと女好きとか男好きという人もいます
6位 夫婦カウンセラー・立木ミサさん
  • 情報提供■直感力か思い込みか■ 離婚? 修復? 夫婦問題はあってあたりまえ夫婦カウンセラー・立木ミサさんのプロフィール
  • 夫婦カウンセラーの立木ミサです。 秋晴れないですね〜。全然太陽見ていないもの。 なんか、人間って賢いせいか、いろいろ考えたり、ときには感情で持っていかれたりして。 事実とは違うことを認識していたりすることないですか? それがあまりに強い場合を思い込みって言うんだろうと思いますけど。 思い込んじゃうと、それ以外見えないですから。 残念なことに。 もっと人間って直感的なもので、自分の直感を信じた方がいいかもっ
7位 ユタカさん
  • 情報提供実践! 既婚シングルライフ 男性のための離婚・夫婦問題相談ユタカさんのプロフィール
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 昨日のブログでは、既婚シングルについての考え方について書きましたが、では、今日はその実践編!を書いてみたいと思います。 ◆既婚シングル 実践へのアドバイス ①週に一度くらいは役割交換を!週休2日が定着してきた昨今、週末1日は夫が家事や育児を担当する、家事をしてみる。その一日、妻はパートに出たり、カルチャースクールなどに出かけてみる。「相手の立場から自
8位 夫婦カウンセラー・立木ミサさん
  • 情報提供■浮気問題■ 離婚? 修復? 夫婦問題はあってあたりまえ夫婦カウンセラー・立木ミサさんのプロフィール
  • 夫婦カウンセラーの立木ミサです。 浮気問題は男女にかかわらず多いな・・・と感じます。 ただ、浮気に走る理由には少し違いがあるかも、と思います。 男性が浮気をするのはマンネリ化した夫婦関係に対してだったり刺激を求めたいということがあったり、たまたまだったります。男性という性のなせる、といったところなのかもしれません。 一方の女性が浮気をするのは配偶者である夫が自分を尊重してくれなかったり理解が得られず大
9位 ほろろさん
10位 ユタカさん
  • 情報提供感情のシェアできてる? 男性のための離婚・夫婦問題相談ユタカさんのプロフィール
  • 行政書士 兼 離婚情報コーディネーターの中森です。 子どもが生まれると、夫婦の関係も変わってきます。その中で、妻からは、「子育てのストレスの原因は夫!」という意見がダントツに多いようです。 付き合っていた頃、結婚当初は2人の会話もあったけど、最近では「報告・連絡・相談」のやり取りしかしなくなった・・・という声もよく聞きます。 ◆相手に要求ばかりしていませんか?「夫が話を聞いてくれない」「妻がいたわ
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 夫婦カウンセラー・立木ミサさん
  • 情報提供■子どもは何を見ている■ 離婚? 修復? 夫婦問題はあってあたりまえ夫婦カウンセラー・立木ミサさんのプロフィール
  • 夫婦カウンセラーの立木ミサです。 子どもはお父さんとお母さんが仲良くしていてほしいと思っているものです。どんな年齢になっても基本はそう思うものでしょう。 とても健全なんです。子どもは。 よくね、子どもはパパとママと仲良くして!と言われた。離婚は嫌と言われた。とおっしゃいます。 本来は両親に仲良くしていてほしい。それは万国共通、子ども願いです。だけど仲良くできないのだとしたら、どうしましょうか? いればい
更新時刻:18/10/16 12:30現在