里親・里子 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/24 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
miyabi4444さん
  • 情報提供いよいよ初めての面会① 週末里親(進行中)&養育里親(検討中)日記miyabi4444さんのプロフィール
  • 9月になって、私たちの予定も落ち着いたので、ある土曜日、その男の子に会いに児童養護施設へ行くことになりました。 ここに至るまでに、里親関連の本を結構たくさん読んでいた私たち。残念ながら、週末里親の本はなかったので、代わりに養育里親の本を読むばかりになってしまいましたが、良い交流もあれば、なかなか難しい交流もあることを知り、ある程度、覚悟はしていました。 それでも、一度やってみると決めたからには、ベス

2位
もりゆさん
  • 情報提供順調すぎて怖い・・・。 もりゆのブログもりゆさんのプロフィール
  • ・・アメンバー限定記事で、とっても重たいテーマについて長々と綴ってるけどまだ公開出来ずにいる小心者です・・←何の告知??というわけで、ただの気分転換に軽いハッピーな話題 くるりの小学校生活、順調すぎる程順調!!もうびっくり!!学校も楽しそうだし、帰宅後の発狂もほとんどなし実は息子の小1時代は酷かった・・・まぁ今でもそれに近いものがあるが息子は外で真面目で溜め込むタイプなので家に帰って荒れる くるりは

3位
miyabi4444さん
  • 情報提供お子さんの打診。 週末里親(進行中)&養育里親(検討中)日記miyabi4444さんのプロフィール
  • しばらくして、児童養護施設から電話をいただきました。お子さんの打診です。 先生方の会議で、今現在一番、家庭経験が必要と思われるお子さん。候補がふたりいるそうです。 ひとりは中学1年生の女の子。もうひとりは、小学3年生の男の子。 こちらの希望は男の子でしたが、中学生の女の子の方に、より家庭経験をさせてあげたいとのこと、女の子になる可能性は高くなりました。 一応、それでもよいかという確認のご連絡だったのです
4位 やまのさん
  • 情報提供興信所を頼んで 特別養子縁組の失敗と後悔そして今やまのさんのプロフィール
  • 実は、Aくんがある年齢を迎えたときに興信所を頼んでいた。詳細について語るつもりはないが、結論から言えばAくんは見つからなかった。(それはまあ見つかっていれば今こんなブログは書いていないだろうけど)そしてこれが、私が前記事で書いた「ビル・ゲイツだったら」などと思うきっかけにもなった出来事だった。世の中お金が全てだとまで言う気はないけれど、お金があれば(普通のあるではなくて大富豪レベルであれば)出来るこ
5位 miyabi4444さん
  • 情報提供家庭訪問。 週末里親(進行中)&養育里親(検討中)日記miyabi4444さんのプロフィール
  • その後、ほどなくして、児童養護施設から連絡がありました。 家庭訪問ということで、日程の調整をします。先生方(施設の里親担当職員の方)のご希望日と私たちの都合を合わせて、一週間後の日曜日にお越しいただくことになりました。 当日は、二人の先生がいらっしゃる予定。何とか頑張って掃除した部屋。マンションだったので、案内するところも限られています。特別何か準備をするというわけではなく、ただお茶やケーキを用意し
6位 やまのさん
  • 情報提供玄関の写真 特別養子縁組の失敗と後悔そして今やまのさんのプロフィール
  • 端午の節句にと思って飾ったAくんの写真は玄関に置いてある。友達が訪ねてきたときに「この子? 可愛いねえ。可愛い顔して笑ってるねえ」と言ってくれて、やっぱり可愛いんだなあとほれぼれとした(単純な私)。写真は飾ったら目に入るたびに泣いてしまうと思って長らく飾っていなかった。今回も、リビングやキッチンに飾れるかは分からなくて、玄関にした。それでも玄関を通るたびに泣いてしまうかな、などとも思っていたのだけ
7位 miyabi4444さん
  • 情報提供申請書を提出する。 週末里親(進行中)&養育里親(検討中)日記miyabi4444さんのプロフィール
  • 早速、家に帰って申請書を確認。 私たち夫婦の履歴や、現在の住まいの様子(部屋の数など)、最寄駅からの家までの地図、そしてどんなお子さんを希望するか(年齢や性別)の質問に答えていきました。資産の公開や健康診断の結果などは、一切必要ありませんでした。 詳しくは覚えていませんが、ごく簡単な申請書の提出で済んだと思います。 やはり、長期的にきちんとした手続きをもって委託される養育里親と違って、週末里親は、宿
更新時刻:18/04/24 18:30現在