死別 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/06/22 22:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
プーちゃんさん
  • 情報提供中途覚醒の地獄 いつか迎えに来てくれる日までプーちゃんさんのプロフィール
  • かみさんが亡くなってから約1か月の間。俺は夜間に熟睡することができなかった。布団に入って目を閉じるのに、眠りに落ちることができなかった。ひょっとしたら、ウトウトする瞬間もあったのかも知れないが、熟睡感を得ることはなかった。毎晩、泣いていた。泣きじゃくり続けて朝を迎えた日が何度もあった。眠ることさえできれば、その間だけでも過酷な現実から逃げられる。ほんの少しでいい、熟睡したい。俺は心療内科の扉を叩き

2位
不良オヤジさん
  • 情報提供いつも傍らに寄り添っていられても、俺は。 いつか迎えに来る妻はスリッパ片手に微笑んでいる不良オヤジさんのプロフィール
  • 霊能者、ミディアムさん、いたこ?善人の仮面を貼り付けた普通の人。「いつも奥様は傍らで見守ってくださいますよ」ふ〜ん。コメントさんでも見かけられるね。安心する言葉だと思う。涙する人もいるだろう。それはそれでいい、その言葉で前を向ければいい。...しかし、俺はイヤダ!絶えず背中か肩のあたりで着いていられたら、たまったもんじゃないわ。俺が遺影に語りかける、墓参りの時だけビューンと駆け付けてくれればいい。心

3位
ちーちゃんさん
  • 情報提供不思議な力を持つ女性(5) あの人に逢いたい、ただそれだけ・・・。ちーちゃんさんのプロフィール
  • 1104日昨日のこと。ブログを読んでくださった不思議な力を持つ女性、北川さんが、以下のようなコメントを投稿してくださいました。この度は、私の事を記事にして下さり心より感謝致します。文才溢れるブログで、とても心に響きました。そして、私が伝えたと思われる内容は、「旦那様を追いかけようとした事があるのではないか…」「今まで引っかかってきた気持ちに区切りをつけるのはいつだっていいんだ…」「区切りをつけるのは自
4位 カンちゃんさん
  • 情報提供眼鏡の思い出 妻の遺影が微笑んでいるカンちゃんさんのプロフィール
  • 俺は眼鏡をかけている。老眼ではなく、近眼だ。それも、超が付くほど、ド近眼なんだ。眼鏡は6個持っている。仕事用が1個。家用が1個。外出用が4個だ。今日、仕事中に、その眼鏡が壊れた。予備でいつも1個持ち歩いてたから、仕事に影響は無いんだが...
5位 プーちゃんさん
  • 情報提供人生って辛いなぁ… いつか迎えに来てくれる日までプーちゃんさんのプロフィール
  • 全身がとてもダルい。身体が鉛のように重たい。まるで30kgくらいの荷物を背負って生活しているみたいだ (ちなみに俺は、高校生の一時期、山岳部に所属していたため、重たい荷物を背負った時の感覚は記憶に残っている) 。朝からダルかったとしても、昼間になれば元気になるとか、夕方になれば楽になるなら御の字なのだが、そういうわけにはいかない。ダルくて起床するのもしんどいくせに、時間が経つにつれてダルさは増していき、
6位 みくこさん
  • 情報提供晩ごはんの香りに 手をつないでみくこさんのプロフィール
  • 昨夜は闘病記を書くのを初めて心底苦しいと思った。思い出しながら書くのは当然だけど思い出す事から逃げようかと。拭いても拭いても涙が出て来て。今こんなで、これから先どうしよう。でもよっちゃんは隣で書いているわたしを抱き寄せてくれてるんじゃないかと思った。『辛いならもうやめとけ』じゃなくて『よく頑張ってる』って言ってくれてると思うから。わたしはよっちゃんと皆様に支えてもらいながら書く事が出来ています。今
7位 だらだらネコさん
  • 情報提供尊厳 あとから言っても遅いけどだらだらネコさんのプロフィール
  • 2016年7月、最後の入院となったあの頃。余命宣告を受けた直後は夫本人も私も「まだそんな状態に感じられない」というのが正直なところでした。普通に会話は出来るし、文字を書くことも、物を考えることもできるのに。しかし、医者の予言どおり、夫は徐々に「壊れて」いきまし...
8位 しんさんさん
  • 情報提供最後の晩餐 はーとふるでいずしんさんさんのプロフィール
  • 妻は食養をしていたので、外食はしなかった。自然食品店かお取り寄せで買った調味料や食材で、自分で料理して食べていた。砂糖は使わず、肉も食べなかった。それでも超美味しくて、私は大満足していた。年末のある日私はケーキ屋でアルバイトしてる学生から、店の売れ残りのケーキをいくつかもらった。それを持って在宅ケア中の妻の所に行った。それまでは砂糖だからケーキは我慢して食べなかったが、これは「甘い甘い」と言って喜
9位 HASANAさん
  • 情報提供怒鳴ってしまった… WHERE ARE YOU ?HASANAさんのプロフィール
  • ダーリンが亡くなってから、随分と色々なことを言われて、悔しくて泣くこともありましたが、懸命に我慢してきました。それでも、昨日は我慢出来なくて、怒鳴るような形で言い返してしまいました。理由は…知り合いのアジア系のひとたちと話していた時、ダーリンの死因が運転中の心臓発作だったという話になって、何故かみんなが「アメリカ人だったんでしょ?」と言うので、理由を聞いたらその中のひとりの中国人がそう言ったとのこ
10位 ちーちゃんさん
  • 情報提供もう言わないようにするよ。 あの人に逢いたい、ただそれだけ・・・。ちーちゃんさんのプロフィール
  • 1105日わたしだって、のぼるさんに、「ごめん」って言って欲しくなんかない。「ごめん」って言われても、だきしめてあげることも、手を握ってあげることも、わたしには出来ないから。だからもう、わたしも、「ごめんね」って言わないようにする。体の奥の方が温かくて、なんとなく心地良い。自然と笑みが溢れて、柔らかな幸せを感じている。のぼるさんは、わたしのそばにいる。わたしを取り巻く風になって、いつもわたしのそばにい
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 さとみさん
  • 情報提供体はやる気0…心はザワザワ騒いでる。 絶望の底から青空を見て・・・さとみさんのプロフィール
  • すごい無気力… 起き上がれない程の脱力感… 駄目だなぁー。 また…「何もしたくない病」が出てきてしまったようだ。 直ぐに食べれそうな物も、野菜も麦茶もアイスクリームも…お腹を満たしてくれそうな物が何一つ入っていない冷蔵庫を開けたり閉めたりしながら、そんなことを考えていた。 買い物に行くのは苦手…。って言うか、知り合いに会いたくないから、極力行かないようにしている。行くにしても閉店間際か、お昼の2時
12位 rokuさん
  • 情報提供甘え Stand by Merokuさんのプロフィール
  • 頂いたコメントを読んでいて、つくづく 理解しあえるのは「私達」だけなのだと思った。・・・・私には最初から夫の話や自分の気持ちを聴いてくれる様な相手は、残念ながら誰もいなかった。こういう時身内がいないというのはキツイですな。それでも夫が亡くなった直後はやは...
13位 miyoshinoさん
  • 情報提供従姉妹からの手紙 妻に先立たれた老人ブログmiyoshinoさんのプロフィール
  •  昨日,散歩からの帰路で5日ぶりにマンション1階の郵便受けを覗くと無法な投げ込み広告やDMで溢れていました。 これらがなければ,我が家への郵便物は殆どないのですが。 私宛以外のDMを除いて,妻宛てのDMを含めて広告類を全て側のゴミ箱に捨てました。 マンション住民の殆どが同じように同じように広告を捨てています。 5日間郵便受けを放置していたので同じ会社から何枚も広告が投入されていますが,手間賃と紙代
14位 不良オヤジさん
  • 情報提供薄茶と濃茶 いつか迎えに来る妻はスリッパ片手に微笑んでいる不良オヤジさんのプロフィール
  • 正式な茶事では濃茶である。一碗へ三名ほどの玉露の抹茶を入れ練り込む。それを回し飲みで頂く。茶器も棗ではなく茶入れだ。高価な布(錦や緞子)で包まれており文様も多種である。味は、ほろ苦く、いかにもお茶を食べる感覚である。菓子も干菓子では無くガツンとくる羊羹か練りきりで濃茶とのマッチは胃にはきつい。したがって懐石料理が前にある。深い緑の濃茶はほろ苦いが美味い。薄茶が恋人同士なら濃茶は夫婦であろう。菓子と
15位 みくこさん
  • 情報提供誰よりも早く伝えたい 手をつないでみくこさんのプロフィール
  • 今日は夜テレビでツチノコ探ししてた。。( ´艸`)ツチノコって居るのかな?よっちゃんは知ってるの??この世で解けなかった謎とか。。この世で気付いてなかった事とか。。この世では分かるはずのない事知ってるのかなぁ??よっちゃんの性格だったら知る度に『へぇ〜!そうなんや!!もっと知りたい!!』って目をキラキラさせてるんだろうな。そして知った事がわたしの力になる事なら伝えてくれる。だけど思ってしまうのは。。
16位 ぼにーたさん
  • 情報提供夫の荷物 桜の季節に逝ってしまった夫へぼにーたさんのプロフィール
  • 夫は、もう15年以上前に、「睡眠時無呼吸症候群」の診断を受け、「シーパップ」という、睡眠時の酸素を調節する器具を、寝る時に付けていた。 知らない方が見ると、ちょっと「・・・おっ」っという、なかなかに仰々しい物で、私もなかなか慣れなかったが、夫は「すごく良く眠れるようになった」と喜んでいた。 入院する時も必ず持参し、看護師さんにも「見せて見せて」なんて言われ、ニヤついていたりしたこともあったものだ。 こ
17位 不良オヤジさん
  • 情報提供死別の人 いつか迎えに来る妻はスリッパ片手に微笑んでいる不良オヤジさんのプロフィール
  • 多くのブログ関係の方達が来店してくれた。九日会でも。しかし、ほとんどの方の名字、名前は知らない。ハンドルネームしか知らない。一部の方のみだ、知ってるのはね。それで良いと思う。所在地、住所も知らない。それでいい。暗黙の了解なのだから。まあ、男性の場合はオープンの方もいるし。しかし、女性の場合は危険性もあるから。そりゃ、そうだ、身バレは避けた方がいいさ。ブログ内でも争いはあるし。....こんなことがある。
18位 HASANAさん
  • 情報提供「諦めるくらいなら、あの日死んでいた」 WHERE ARE YOU ?HASANAさんのプロフィール
  • 「諦めるくらいなら、あの日死んでいた」これは猫ムスメのコチラのブログ記事にあった言葉です。猫ムスメのブログは、不味そうな夜食の写真や、わけのわからないアニメの写真がほとんどですが、時々心を打つ言葉が載っています。死にたい、と思う時があっても死ねないのは、怖いからですが、心のどこかで「死んではいけない」と思うのは、まさに、「諦めるくらいなら…」というこの感情です。ダーリンが亡くなってこの2年間、幸せ
19位 みくこさん
  • 情報提供地獄に落ちた日 手をつないでみくこさんのプロフィール
  • 闘病記病室で皆で作った七夕飾り。姪っ子達もわたしたちも願いは『よっちゃんの病気が治りますように』よく見ると右端に?イルカ?2015年7月7日何度も何度も崖から突き落とされて来た。でもこの日わたしたちは地獄を見た。前日、教授回診でアバスチン投与を直談判するもあっさり却下された。わたしはその夜に転院して来るよう勧められているKクリニックのK先生にメールした。“K先生の所で治療を受けさせて頂く予定で整理をつけた
20位 ちいさん
  • 情報提供支え 誰よりも大切で大好きな彼ちいさんのプロフィール
  • 少し前に友達のお宅へお邪魔しましたそのおうちには、猫ちゃんがいます久しぶりに、ゆっくり猫と過ごしましたやっぱり猫は可愛い(^^)そして癒されます。横顔が今はお空・・・虹の橋にいる愛猫のミケにちょっぴり似ていて一緒に過ごした頃の温かいぬくもりを思い出し少しだけ切なくなったけれど優しいぬくもりを感じて沢山癒されましたやっぱり親バカ?猫バカ?猫親バカ?なのか【可愛い!でも...
21位 夫と死別した元乙女さん
  • 情報提供錯覚 夫と死別した元乙女のブログ夫と死別した元乙女さんのプロフィール
  • 玄関の鍵を開けるガチャッという音がした。安定剤のせいか私はウトウトしていて、とっさに夫が帰ってきた!と錯覚を起こした。しばらくして、夫は帰ってこない と我にかえる。先日ちょっと地震があった。咄嗟に息子の大学、夫の職場を思った。そして職場にはもう夫はいないことを思い出す。3.11の時、子供は近くの学校だったから比較的安心していたけど、夫は出張で外にいた。携帯にかけたけど全く繋がらなかった。結局その日、夫
22位 麦の穂さん
  • 情報提供『あいつなら…』・・自責の思いが深いときに 自死の明日麦の穂さんのプロフィール
  • 1年前の今日は何をした日、とか考えると、もう後悔が止まらなくなってしまいましたとことん、自分の悪いところを並べて、どんな悪妻だったかを考えてだめだ止まらないひどい私をどんどん酷く強調してしまう良いところなんて少しも思い浮かびません今日はとうとう一人で耐えられず、長男に少し話しました『お母さん、きっとひどいこと言ったよね…』詳細は書けませんが長男は仕方ないと私の言動は当たり前だと言ってくれましたあの
23位 デプ男さん
  • 情報提供なんと言うか あんたがいないよるデプ男さんのプロフィール
  • すっかり沈んでしまって生きる気力がない。 初めての月命日だが、正直そんなのどうでもいい。 とにかく嫁に逢いたい。話したい。
24位 プーちゃんさん
  • 情報提供分かっているから涙が出てくるんだ。 いつか迎えに来てくれる日までプーちゃんさんのプロフィール
  • 梅雨に入ったせいか、天気の悪い日が多い。昼間であっても、電気を灯けなければ家の中は暗い。夜のように真っ暗であれば、気分も落ち着くのだが、中途半端な暗さは、かえって心をザワつかせる。まるで狭い牢獄の中に閉じ込められたみたいだ。周囲の壁が、俺に迫ってくるみたいだ。閉塞感、圧迫感がハンパじゃない。心が重たい。鬱がつらい。潰れてしまいそうだ。外出すれば、多少の解放感を得ることはできる。だが、そこは家族づれ
25位 ミッちゃんさん
  • 情報提供ブログ 逢いたい 何故突然逝ってしまったのミッちゃんさんのプロフィール
  • ブログをなぜやるのか?なぜ?寂しいから辛いから悲しいから同じ心の痛みを持った方々と話がしたい同じような境遇の人でも千差万別しかし、根底にあるのは心より愛してた逢いたくてたまらないにほんブログ村
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 だらだらネコさん
  • 情報提供男尊女子 あとから言っても遅いけどだらだらネコさんのプロフィール
  • 男尊女卑ならぬ「男尊女子」というタイトルの本を読みました。男女平等がすっかり浸透した今の世の中とはいえ女性の中には「男性を立てていたほうが女性は楽で生きられる」と感じあえて女性としての自分を男性よりも「落とす」人もいるというのです。私は、まさにその手の女...
27位 しんさんさん
  • 情報提供麦茶 はーとふるでいずしんさんさんのプロフィール
  • 私は暑くなるといつも麦茶をがぶ飲みする。水分なら何でも良いが、夏はやはり麦茶だ。冷蔵庫には必ず妻が沸かした麦茶が冷やしてあった。汗もよくかく。よくかくが、それ以上に飲む。身体中が水分で満ちる。私は水豚。水分をとらない妻は最初、私があまりにも飲むから心配した。「この人どこか身体が悪いんじゃないか」と。その後、あきれた。「この人バケモノじゃないか」と。逆に私は妻が汗もかかないし、飲まないからあきれた。
28位 カンちゃんさん
  • 情報提供味噌汁に思う事 妻の遺影が微笑んでいるカンちゃんさんのプロフィール
  • 普段、何気なく口にしている味噌汁。味噌汁って、イマイチ脇役って感じで可哀想。味噌汁は、日本人なら無くてはならない物。だけど、そう感じさせないのが味噌汁だ。俺がそうだった。妻の料理が美味しかったから。メインの料理を食べ、美味しいと妻に...
29位 カンちゃんさん
  • 情報提供ゆったりと珈琲を飲む 妻の遺影が微笑んでいるカンちゃんさんのプロフィール
  • 目が覚めたら、豪雨だった。やっと梅雨っぽくなってきた。いつもより早く目覚めちゃった。二度寝も、遅刻があぶないので、起きる事にした。たまには外で朝食でも、なんて考えちゃった。いつもはコンビニでパンだから、プチ贅沢だね。近所に、コメダ珈琲が...
30位 なごみんさん
  • 情報提供お風呂タイム また手ぇつないで歩こうね!なごみんさんのプロフィール
  • 今日お風呂に入ってボーっとしてたら思い出した・・・・ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ お風呂?旦那は、一緒に入りたい派私は、一人でゆっくり派 ホンマにゆっくり一人がよかったので夫が帰ってくる前に一人で入るという作戦立てていた( *´艸`) 今日もシメシメ!今のうち!ふふふ(*^^*)のんびりできる〜ゆっくり浸かっとこう?と思ったら玄関ドアが開く音!廊下を歩く気配!帰って来た! え?私入っ
31位 ハナさん
  • 情報提供まだ、甘い slow trainハナさんのプロフィール
  • 『40代からの「私」の生き方』へ〜、この女優さん、こんな過去や苦労があったのか・・・あ・・・・一緒だ・・・死別したんだ・・・そっか・・・辛かった時、お母さんがそばに居たんだ・・・こうやって乗り越えてきたんだ・・・私も、頑張ろうって思わせてくれる本。辛い経...
32位 Hirooさん
  • 情報提供闘病 移植前 抗癌剤投与 我が妻Motokoが生きた足跡Hirooさんのプロフィール
  • 2015年2月1月の病院へ戻ってから始まった喉の痛みからの不調により予定していました4クール目のビダーザ投与は中止となりつつも、2月20日の骨髄移植に向けて、予定通り、抗癌剤を投与するため個室のクリーンルームへ移動となった。ここで約3週間を過ごしてから、移植に前日には無菌室へ移動する予定に。徐々に喉の痛みからの不調も改善し、それ以降は比較的安定して治療を受ける事が出来ました。抗癌剤が投与されてからも、気に
33位 マチルダの夫さん
  • 情報提供梅雨入りしました いままでありがとねマチルダの夫さんのプロフィール
  • 岩手もようやく梅雨入りしました。朝、天気予報をみて、午後から雨の予報だったので畑に行ってトウモロコシなどに追肥してきました。トウモロコシはもう、膝上あたりの丈になりました。妻が亡くなった翌年の今頃、生前行きたいと言っていた小豆島に旅したことを思い出しています。あれから4年。最近は妻の遺した車に乗ってハンドルを握っても当時のように泣くことも少なく、ハンドルを撫でて、 優しく運転しています。 もう自分の
34位 greenさん
  • 情報提供蘇れ愛車 君の笑顔に逢いたいgreenさんのプロフィール
  • 夜中にLINEふぅ〜身体に悪い・・・・誰長男です「おう土曜日に予定通りに行くからよろしく」「はいはい 了解」 眠い「日曜に出来ればMAXAM乗るから頼むよ」・・・・MAXAM=ビックスクーター「バッテリーが弱っているかな 乗れないかも 期待しないで」さあ 早起きしてバッテリーチェックやっぱりダメだおまけにカウルカバーのビス頭も折れた・・・これまた事件お昼に家で昼食 そ...
35位 ちーちゃんさん
  • 情報提供不思議な力を持つ女性(4) あの人に逢いたい、ただそれだけ・・・。ちーちゃんさんのプロフィール
  • 1103日しばらくすると、彼女は、私の背後にやって来た。6月17日の、午後5時頃のことだった。そして、私の左隣にちょこんと座ったかと思うと、私の乱れた前髪を整え始めたのだ。さらに、私の頭を撫でたり、背中まで長く伸びた髪に触れたり、背中をさすったりしながら私の目をじーっと見つめて、「ありがとう」「寂しい思いをさせてごめん」「ちか…ありがとう」と…。それから、私をギュッと抱きしめてくれたのだ。ええ?ちか?どう
36位 麦の穂さん
  • 情報提供会いたいのは、元気だったときのふたり… 自死の明日麦の穂さんのプロフィール
  • あの日が近づくためか、もうこのところ、自分がどうかなるんじゃないかと思うほど気持ちがざわざわしてしまっています記事に書くときは、ある程度落ち着かせてからブログを書いていますが、自分でもまとまらないので辟易しています困ったものです前回の記事に温かいコメントやメッセージ、たくさんのいいね!をありがとうございます頂いた言葉の中で、ご主人はきっとこう思っていますよと言ってくださいました元気だった頃の自分を
37位 コメットさん
  • 情報提供月命日に思う もう一度会うためにコメットさんのプロフィール
  • 野際陽子さんが先日亡くなった。 夫と同じ肺腺がん。闘病期間も3年で同じくらいだ。 手術を2回うけた後に抗がん剤治療。70代後半の身体には負担だったと思う。 何も根拠はないけど、3年がネックになるのだろうか‥周囲でも、がんの発病後3年で亡くなる人が何人かいたから。 去年の1月、大学病院で、突然の余命4ヶ月の宣告と一緒に、主治医が言った言葉が、今も忘れられない。「今だから言いますが‥検査結果が出た時に、余命2週
38位 ナナドゴブさん
  • 情報提供不思議な夢(2) いつかあなたに逢いたいナナドゴブさんのプロフィール
  • 今日の明け方、夢をみた。 アパートの近所の神社で彼と会う夢。それだけ。 何を話したのか、何をしたのかほとんど覚えていない。 ただ、神社が実際と違ってとても神々しい光に包まれていたことだけ、覚えてる。 そこの神社に彼と行ったことはない。 彼がいなくなってしばらく経った頃、「彼が痛みや苦しみから解放されていますように」とか「彼と絶対にまた逢えますように」とか、連日のようにお願いしに行ったことはあったけ
39位 だらだらネコさん
  • 情報提供6月 あとから言っても遅いけどだらだらネコさんのプロフィール
  • 夏至が近づき、めっきり陽が長くなりました。18時すぎに宅配弁当をつつきながら、窓の外を眺めてはそう感じます。今日観た夕陽は、真っ赤で、それはきれいでした。去年の6月は病院通いをしていたので、そんなことにも気づきませんでした。14時に仕事をあがり、15時の面会に間...
40位 ナナドゴブさん
  • 情報提供彼の気持ちを代わりに いつかあなたに逢いたいナナドゴブさんのプロフィール
  • 今日の午後、外部で研修があった。 そしてそこで偶然、ある方にお会いした。 彼にも私にも縁のある方。 十年前彼が車椅子になるきっかけの怪我をした時、彼に関わっていた。 そして私は実習の時、その方に指導を受けた。 その時の指導はかなり厳しく、私は実習中何度も泣いていたが、今ではあの時の経験が自分を見つめ直す一つのきっかけになったと思っている。 研修が終わった後、その方とお話しした。 彼のことも私のこと
41位 rokuさん
  • 情報提供買い物 Stand by Merokuさんのプロフィール
  • ケムシ発見以来庭へ出るとビクビクする様になってしまった。自分ちの庭に出るのに何でこんなにビクつかなきゃならんのか,滑稽だが仕方がない。だって怖いんだもん。3月末に会社を辞めたあと、バカみたいに買い物をした。怒涛の如く物を買いまくった。安価な物から高額な物ま...
42位 ティーさん
  • 情報提供困った事 君に届くといいのにティーさんのプロフィール
  • 困った事があるきみから貰った物が捨てられへん事 置いておけるものは置いておけばいいんやけど困ってるのは身につけるもの。やっぱり、いつも身につけていたいしなあ お土産でもらった天然石のブレスレットまあこれはええわ 別につけててもおかしくないやろうしオニキスだから黒い石だし、切れるまでつけてよう。 父の日にもらったベルトたぶんきみはチノパンにでも合わせるつもりだったんだろうだけど、今、履いているのは
43位 コメットさん
  • 情報提供周りの人とのズレ もう一度会うためにコメットさんのプロフィール
  • 昨夜、友だち二人とLINEでグループトークした時の話。 それぞれの旦那さんが今後定年退職した場合、お給料が下がって家計が大変になりそう…と二人で嘆き合っていた。 そこに割って入った私、「でもね、定年退職ってのは事前に分かってるし、減ると言ってもお給料貰えるし、みんなが通る道でしょ?私からすればそういうことで悩めるなんて、むしろ羨ましいよそれに比べて、うちは旦那の病気は突然だったし、精神的ショックと経済
44位 ぼっちさん
  • 情報提供June. 白魔道士になりたいぼっちさんのプロフィール
  • さっきゴミ捨てに外に出た時。なんて云ったらいいんだろうな。雑な表現かもしれないけど、(去年の6月)をなんかすっごいリアルに思い出した。空気と匂いと色味。半袖だとまだちょっと夜の外は肌寒くて。こんな少しだけひんやりとした空気を去年も感じていたなぁって。なんでかわかんないけど思い出して、思い出したら途端悲しくなってきた。時間は進んでる。確実に進んでる。わかってるよって。わかってる。今の空。
45位 ティーさん
  • 情報提供うちのお母さん 君に届くといいのにティーさんのプロフィール
  • 僕の父は8年前の七夕の日に亡くなった。父は昔ながらの亭主関白で、父が仕事から帰るまでは僕たち兄妹も夕食を食べずに食卓で待っていたなあ。だけど、実はうちの母が裏では家を仕切っていた事は大人になる頃には薄々気付いていた。まあ、父を立てていた訳や。 一緒にお酒を飲むようになってから、うちの母は父のいない時によくぼやいていた。多趣味で行動的でじっとしていられない性分の母は、出不精の父と一緒じゃ息が詰まる。
46位 shihomamaさん
47位 vncatさん
  • 情報提供ケヤキの木 人生にこんな事はあり得ないって、思っていたvncatさんのプロフィール
  • 2階の私たちの寝室のベランダが洗濯干し場しばらくは洗濯を干すときに、涙があふれていた夫は窓際に立ち外を良く見ていた前 住んでいた所でも 窓際に立ち、外を見ていたぼーっと何をみるでもなく見ている時が人にはあるけど それだったのだろう窓際に立つ夫の背中を私は見てた夫のその、ボーッとした時間を共有するかのように夫の背中を見てたこの家に越してきてからも1階の居間の窓際に立って外を見てたお風呂にはいる前、ベ
48位 ナナドゴブさん
  • 情報提供ついに言われてしまった・・ いつかあなたに逢いたいナナドゴブさんのプロフィール
  • 「顔が疲れているよ」って、部署の先輩に。 他の人からみてもわかるくらい、顔に出てしまっていたのか。 あぁ、反省。 あれだけ公私の区別はしっかりしようと心に決めたのに。 まだまだってことか。 でも確かに疲れてはいる。 彼がいないから、が根本的な理由じゃない。 仕事で次々と予測不可能な事態や想定外の事が起きていて、私の中の許容量をもうとっくに超えているからだ。 オーバーヒート状態。頭が痛い。 本当はそ
49位 coppiyさん
  • 情報提供命日 もっとそばにいたかった・・・coppiyさんのプロフィール
  • 夫が旅立って4年が経った。長いようであっという間だった。
50位 うらんさん
  • 情報提供作ったものは使ってほしいと思うのだった しのぶろぐうらんさんのプロフィール
  • ハギレ消費の一環(実はひそかな形見分け?)と称して、作った小物をあっちこっち、誰それと配りまくっているのだけど (○´∀`)ノハイドーゾドーゾ〜中には、「使うのもったいないから〜」と言われて使ってもらえないこともある (/_;)いやあ、使ってほしいから作ったのにぃ日の目を見ないのは悲しいぞ〜、ていうか、それを聞くと、がっくし来るわ (*_ _)もしかしたら〜、貰ったはいいけど好みに合わないから使わないわ、でもそー
更新時刻:17/06/22 22:30現在